病院での検査は陰性でした




昨日の朝もまだ熱があり
明日8月1日のワクチン接種ができなかったら困るので
病院に行くことにしました。
ワクチン接種を延期
熱があるので電話してから
病院の指示があり、病院前に作られた
プレハブの発熱外来の横に車を止めて
病院に再び電話。
医師と看護師さんが重装備で現れて
車で座ったまま
新型コロナウイルス抗原測定キット「クイックナビ COVID19 Ag」での検査を受けました。
15分でわかるそうで陰性でした。
陰性ですが、個室に案内されてそこで診察。
会計もその場でしました。
私よりも一足先に他の病院に行った娘は
「鶏肉の可能性が高い」と言われたそうで
私も多分同じとは思いますが
胃腸炎と言うことで解熱剤・整腸剤を処方してもらいました。
娘が生まれて初めてご馳走してくれたお店で
お腹を壊したなんて。
姉の時計をして娘とおでかけ
でも美味しかったし
後々忘れられない食事になったことは確かです。


昨日も私はコロ助と床で寝ていました。

朝起きたら布団をたたむ習慣になっているので
病気なのだから敷いたままにして
布団に寝ると言う考えになりませんでした。
それにしても病気で体力が落ちている時に
トゥルースリーパーのマットは重すぎる。
シングルですが、夫のと私のと
2枚を布団干しにかけるのがしんどかったです。

スイカも全部一口大にカットして冷蔵しようと試みましたが
体力が無くて立ってられず
1/4カットしただけで後はそのまましまいました。

お腹を壊しただけでこんなに体力が無くなるのですから
重い病気になったら誰かの助けなしでは
生活できないなと思いました。

かんこブログ - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村