グラニースクエアバック | きゅうりのキューちゃん

友達からのプレゼントはグラニースクエアバック

6月30日で65歳になりました。
昨日、友達Tちゃんから手編みのプレゼントが届きました。
10年ほど前に一緒にフィンランンドとイギリスに
マンホール蓋を撮りに行った1歳年上の友達です。

中の布も素敵!

以前にはひざ掛けを編んでくれました。

プレゼント

バックを編んでくれていたのは知っていましたが
想像以上に素敵だし、私の好みにぴったりで
嬉しかったです。

持ちやすい大きさなので活躍しそうです。

40年くらい前からのママ友Hちゃんは
誕生日当日プレゼントを持って遊びに来てくれました。
山に住んでいた時は、毎晩一緒に谷川沿いの道を
ウォーキングしたものです。
毎年、誕生日には必ず訪ねてくれます。ありがたいなぁ

娘からはアベンヌウォーター化粧水やクリームを。
夫からは5万円。
息子は忘れてしまったようですが
母の日にプレゼントをくれました。

来年も元気で誕生日が迎えられるといいな。

きゅうりのキューちゃんを作りました

収穫したきゅうり1kgできゅうりのキューちゃんを作りました。

美味しくできました。

ホームセンターで100円もしなかったこの大きめの瓶がとても役立っています。
味噌汁が残った時も この瓶に入れたり、飲み物を作って入れたりもしています。

夫の物忘れがひどくてきょう病院に行きます

以前から物忘れは度々でしたが
このところ特にひどくなり、病院に行くように勧めました。
「持って帰ろうと出した物も三歩歩いたらもう忘れてしまってる」
とも言っていました。
夫自身も これはおかしいと思っていたようで
素直に物忘れ外来のある病院を探していました。

かかりつけの病院では物忘れ外来が無いので
きょうはそこの病院で ある程度診察と検査をしてもらい
大きな病院に紹介状を書いてもらうことになりました。

夫はまだ63歳なので認知症になってしまうには早すぎます。
ただの物忘れだけで済むと良いのですが。


ご訪問ありがとうございました。
☆ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログへ         

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村