設置業者さんにお茶を出すか悩む | スイミングに行ってきた

エコキュート設置の業者さんにお茶を出すべきか

昨日は朝8時半からエコキュートの設置に2人の若者が来ました。
「半日かかる」とのことだったので、途中で
「休憩しませんか?」とお茶やお菓子を出した方が良いのか
それは反って迷惑なのか悩みました。

他の方はどうなのか検索してみると

Google検索で「修理の人に」と入れただけで
修理の人にお茶 と言うのが一番上に出てきました。
皆、迷うものなのですね。

たくさんの方の書き込みがあって、
「帰り際に缶コーヒーやペットボトルのお茶を手渡す」
と言う方がほとんどでした。

なので、備蓄品の中から缶入りのリアルゴールド2缶と
紙パック入りのリンゴジュースを2個を
朝から冷やして置き、セットにして袋に入れ 手渡しました。

新品はやはりいいな~

義母がくれたのでひとり飯は

昨日、山の仕事場に行ったら義母がこれをくれました。

手作りこんにゃくとローソンの海鮮かき揚げ丼

私が「昼から行くよ」とLINEしていたので
義母は買い物ついでに かき揚げ丼を自分の分と二つ買ったそうです。
お腹が痛かったのにかき揚げを食べても良い物かと
一瞬思いましたが、前々から食べて見たかったので
ありがたくもらって帰りました。

なので昨日の夕飯は

味噌汁を付けると天丼が食べきれないと思い お茶に。
それでも、半分しか食べれず残りはきょうのブランチに食べます。

スイミングに行ってきました

なんだか泳げそうな気がしたので行って見ました。
半年ぶりくらいなので駐車場に車を止めたら
私の車を見たヘッドコーチが 玄関前まで出て来て両手を振ってくれました。

コースの仲間もいつものメンバーが勢ぞろいしていて
大歓迎してくれました。

皆の一番後ろで泳いだのですが、やはり体力は落ちているし
体重が減った分筋肉も無くなっていて
思うように泳げませんでした。

その上、両足がつるし すべての泳ぎを皆と一緒には できませんでした。

焦らず気長に続けて、また皆と同じように泳げるまでにしようと思います。

後戻りが苦手になったコロ助

年を取ったせいか最近のコロ助は
狭い所に入って行きたがり
後戻りできずにその場にずっと立っていることが増えました。
なので、狭い場所は物を置いて入れなくしました。

でも、たまに壁の前でも後戻りできない時もあります。

そんなコロ助を発見すると私が抱いて向きを変えてあげます。

それから床の障害物を避けずに無理やり乗り越えるようになりました。
自分が行こうとする方向へは直進しようとします。
なので、私と夜同じ部屋に寝ていても
時々私の顔を踏んづけて歩いて行きます。

スイミングの仲間にこの話をしたら大笑いしていました。
そして、「寝転んだら起き上がれないコロ助と
座ったら立ち上がれない私が助け合って暮らしてるんだよ」
と言ったら「老老介護だね」って。

これからも、どんな状況も笑って乗り越えていきたいです。

ご訪問ありがとうございました。
☆ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログへ         

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村