外壁リフォーム・パソコンの修復




昨日は午前中は腰のリハビリ、午後は電器屋さんがパソコンの修復作業に来てくれました。
私がWindows10の最新バージョンにアップデートしたところ、し終わって再起動の途中で
「コンピュータに対する変更を元に戻しています」と、更新ができず
その後もあらゆる事をしてみてもダメだったので、詳しい人に頼みました。

午後1時ちょうどに来てくれて、手動でアップデートを開始。
100%になるのを何度か繰り返してその後再起動させるのですが
その100%の繰り返しがなかなか進まず、2時間半ほどしたら、店からの電話で配達があるとのこと。
「終わったらまた来ますから、再起動の表示がでたら再起動だけしといて下さい」と頼まれました。

実は、私はその2時間半の間、下腹がキリキリと痛くてトイレに行きたくてたまらなかったのですが
冷や汗をかきながらも我慢していました。
「ではまた後で」と車を発進させたとたん、アップデートが完了して再起動の表示が出たので、再起動をさせてトイレに直行。

出て来て画面を見たら、なんと「コンピュータに対する変更を元に戻しています」となっているではないですか!
なんで、戻るの〜っ!
2時間半、冷や汗をかきながらもひたすら画面を見ていたのはなんだったのか。
結局、店員さんが来る前の状態に戻ってしまいました。

再びやって来た店員さんに「ダメだったみたい、やっぱり初期化しないといけないのかな?」と伝えると
ちょっとの間、スマホでいろいろ検索してくれたのですが、店に持ち帰って、どうしてもダメなら初期化することになりました。
また、きょうの午前中、コロ助の点滴の後の時間にパソコンを持って来てくれます。
直っているといいなぁ。


一昨日のスイミングの時に義母が電話をくれたようで
家に帰ったらかけ直そうと思っていたら、LINEがきました。

義母のところの、ブルーベリーが熟れたらちょうだいとお願いしていたのです。
本当はきょう採りに行くつもりでしたが、コロ助の点滴と再びパソコンのことで電器屋さんが来るので、昨日の夕方行きました。

猿と鳥に食べられないうちに収穫しないと!
義母も手伝ってくれて、、、と言っても少ししか熟れていませんでしたが、これだけ採れました。

あとはまた数日後には熟れるでしょう。


リビングにいても和室の窓から百日紅が綺麗に見えます。
窓から写真を撮るとこんな感じです。

だいぶ咲いてきました。
ついでに視線を右に移動させると、ブラシの木(左)とジューンベリーが見えます。

この角度からの写真をあまりブログに載せていなかったので撮ってみました。

和室の窓からは、この家を建てている最中に作りかけの家の中に座って 長い時間飽きもせずに見ていた山々が今も変わらずに見えています。
自分の家が建つのだなぁと嬉しくて、大工さんが作業を終えて帰った後に来て、リビングに体育座りして見ていました。

あまりに嬉しかったので「きっと家が建つ前に私は死んでしまうかもしれない。
結局、ここには住めないかもしれない」と思ったほどでした。

あれから8年以上過ぎ、昨日、家のリフォームもしていると言う電器屋さんが
「外壁が傷んできていますよ。触ったら白い粉がつくでしょう」と触った指を見せて言いました。

それから、トイレの便器も年数が経つと便器に傷がついて便の汚れが流れにくくなるとか。
私はまた、腸内環境が悪いときにこびりつくのかと思っていました。

家って、建ててからもお金がかかるんだなぁと、これから先、どうしたら良いのか途方に暮れてしまいました。

かんこブログ - にほんブログ村