小さな鍋でご飯を炊く | 使い捨ての排水口用ネットをやめてみた

明日からは野菜中心の食生活です

夫が長期出張から帰って来ます。
夫は肉が苦手で、出汁程度にほんの少し入っていても
その料理には手を付けません。
肉だけのけて食べてくれれば助かるのですが。

肉じゃがも肉の代わりに厚揚げとか油揚げとか入れます。
それに、生臭い魚も食べません。
ハムやウインナーも食べないので、夫に合わせて買い物すると
私も食べる機会が減ります。

夫の留守中はリビングでパソコン作業やYouTubeを見たりしていましたが
帰ったら、リビングのテーブルは夫が占領するので
私はまた隣の部屋に移動です。

気難しいので、また小さくなって暮らすことになりますが
それがあるから 一人の時の嬉しさが倍増すると思うことにしています。

小さな鍋でご飯を炊いてひとり飯

昨日のブランチは前日の晩御飯の残りです。

ご飯(乾燥納豆)・野菜と牛肉煮(白菜・大根・牛肉)
・きゅうりと青じその塩もみ・煎茶

16時間断食をしているので1日2食です。

ご飯を炊くのは大抵 炊飯器で5合ずつ炊き、小分けして冷凍しています。
でも、昨日の夕飯は小さな鍋で炊いてみたくて2合炊きました。

炊飯器より早く炊けました。

冷凍庫もいっぱいなので、これからは少しずつ炊くのもいいなぁと思いました。

カレーライス(玉ねぎ・じゃが芋・ミニトマト・ご飯)
・スティックセニョールのオリーブオイル焼き・水

お隣からの玉ねぎと義母にもらったじゃが芋が
たくさんあるのでカレーにしました。

使い捨ての排水口用ネットをやめてみた

排水口用ストッキングネットの買い置きはまだあるのですが
ふと「使い捨てのはいらないかも」と思いました。

なので昨日スーパーでこれを買いました。

こんな感じ・・・

これで今後 ほんのちょっとは節約になります。
ついでに、流し台に付いていた排水口の白い蓋もするのをやめました。
洗う手間が無くなって楽です。

ご訪問ありがとうございました。
☆ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログへ         

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村