アレッポの石鹸で髪を洗ってみた |スプラウト作り

アレッポの石鹸で髪を洗ってみました

先日ブログに手作りの石鹸でシャンプーや
台所洗剤を作っている人の話を書きました。

水耕栽培は秋から | 手作りシャンプー

自分で石けん作りまでは大変な気がしたので
Amazonで手作りの石鹸を探したところ
ずっと前に使っていたアレッポの石鹸が半額になっているのを見つけました。

レビューを読むと、顔・身体・髪と全身洗っている人が多く
他の石鹸シャンプーよりもきしまないらしいので
私もシャンプーの手作りはやめて、これにしようと思いました。

そして先日から、全身洗っています。

食器洗いに使っている人もいました

手でこすっただけではなかなか泡立たないので
ナイロンタオルで泡立てて髪の毛に泡を落としてみたら
うまく洗えました。

お酢やクエン酸でリンスすれば良いのでしょうが
手っ取り早くこれを買いました。

アレッポの石鹸のオリーブオイルが良いのか
全くきしみません。
これで、髪の毛が太く丈夫になると期待して続けてみます。

瓶でスプラウト作りを始めました

スプラウトとは発芽野菜のことで
スーパーでもブロッコリースプラウトなど売っています。

楽天でブロッコリー(スプラウト)の種が500mlが2,178円だったので
買ってみました。
500mlあれば、相当たくさんのブロッコリースプラウトができます。
(種は冷暗所で保存します)

先日ホームセンターで100円もしなかった瓶(800ml以上入る)に
大さじ3杯の種を入れました。
これで瓶からあふれるばかりのスプラウトができる予定です。
水を注いで4~8時間暗い場所に置きます。

4時間後

種が膨らみちょっと大きくなりました。
瓶にダイソーで買った排水口用のネットを二重にしたものを
輪ゴムで止め、中の水を捨てて 何度か洗い流しました。

よく水を切って、瓶全体に種がバラけるようにし
下向きにして翌朝まで置きます。

ブロッコリーの種が嫌光性種子なので
暗い場所に置いた方が発芽しやすいようです。

その後は数日 朝と晩にすすぎ洗いして、同じような状態にして
置いておき、食べれるくらになるまでこれを続けます。
4日~5日と言う人もいたし、7日くらいと言っている人もいました。
気温にもよるのでしょう。

・暗い場所に置き、最後の1日で光合成させで緑にすると言う人と
・始めからキッチンの片隅に置いて育てている人と
・種が発芽して2cmくらいに伸びるまで暗い場所で
その後はキッチンの片隅の直射日光の当たらないところに置く
と言う3人のYouTubeを参考にして
私は発芽してちょっとしたらキッチンの片隅に置くことにします。

今日か明日にはAmazonで買ったアルファルファの種が1kg届くので
届いたら2種類をミックスしてスプラウトを作ろうと思います。

実はスプラウトはこれまで食べたことがありませんが
たくさんの栄養素の塊のようですね。
今回はブロッコリーとアルファルファの種だけ買いましたが
今後、もっと他の種でもスプラウトを作ってみようと思います。

昨日は、スベリヒユも干しましたが
長くなるので 明日書きます。

ご訪問ありがとうございました。
☆ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログへ         

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村